さらば500系W編成「のぞみ」(2)

もともと筆者は新幹線が好きなほうで、引退間際の100N系「グランドひかり」などは小田原を中心に撮影を繰り返していたが、500系の持つフォルムに惹かれ幹鉄熱は高まるばかりだった。しかし、2009年春のダイヤ改正では定期運用が2往復までに削減され、もはや撤退が時間の問題となっていた・・・


2009年3月14日。ダイヤ改正当日は小雨の降り続く、生憎の天気だった・・・(2009-03-14 小田原、W7編成)


折り返し29Aが小田原を通過。雨は止む気配を見せなかった・・・(2009-03-14 小田原)


春休み真っ只中。18きっぷを使って浮島を訪れたが、天の女神は微笑んではくれなかった・・・(2009-03-28 三島〜新富士)


浜名湖でT4の定期検測列車を撮影した後は28Aをスナップ感覚でパチリ。(2009-03-28 掛川)


仕事が多忙で暫く撮影できなかったが、夏休みに活動再開。まずは腕試しに裏用宗で迎え撃つ。(2009-08-12 静岡〜掛川)


密蔵院Br.で撮影する同業者も増えてきた・・・(2009-08-14 品川〜新横浜、28A=W7編成)


馬込から多摩川までの170信号は、さながら新幹線にとって助走のようなものだ。(2009-08-14 品川〜新横浜)


W7編成フル稼働。翌朝は6Aに乗ってやってきた。(2009-08-15 小田原)


鋭い先端はどんな角度でも画になる・・・(2009-08-15 小田原)


真夏の生沢の森を上る臨時NW。ゴールはもうすぐだ。(2009-08-15 小田原〜新横浜)




真夏のトップライトは時として撮影者の体力をも奪っていく。耐えてゲットしたのは続行するNWたち。(2009-08-15 新横浜〜小田原)


51A=W1編成が夕暮れの小田原を定刻に通過。旧盆を過ぎれば撮影が困難に・・・(2009-08-15 小田原)


夕暮れの浮島を28Aが通過。赤く染まった富士山バックともあと僅か・・・(2009-10-31 三島〜新富士)