Category Archives: 30000系

【西武】 1月10日、西武新宿線

3連休の中日は地元西武新宿線を撮影。
新しい撮影地の開拓や2000系のスナップ的な写真を撮りたかったのですが、やはり土休日ダイヤになると2000系初期型の稼働はガクンと落ちますね…(´・ω・`) 効率よく2000系初期型を撮るなら、やはり平日に撮影しないと。

2007編成 (2016-01-10 小平~花小金井)

2007編成 (2016-01-10 小平~花小金井)

20154編成「傷物語」ラッピング (2016-01-10 下落合~高田馬場)

20154編成「傷物語」ラッピング (2016-01-10 下落合~高田馬場)

IMG_6590

2403編成+2033編成 (2016-01-10 下落合~高田馬場)

38115編成「100周年フォトトレイン」 (2016-01-10 下落合~高田馬場)

38115編成「100周年フォトトレイン」 (2016-01-10 下落合~高田馬場)

IMG_6651

2401編成+2045編成 (2016-01-10 下落合~高田馬場)

【西武】 30000系30105編成甲種輸送

2015年10月2日(金)から4日(日)にかけて、西武鉄道30000系30105編成が山口県の日立製作所下松事業所から西武池袋線小手指車両基地まで甲種輸送されました。
4日の朝にJR線との受け渡し地点である新秋津に到着した30105編成は、西武線内の閉塞有効長の関係で5両ずつに切り離され、午前と午後に分かれて263編成に牽引されて車両基地に運び込まれました。
今回の30105編成は2015年度の事業計画で投入される28両(10両編成×2本、8両編成×1本)のうちの第1弾となるもので、引き続き10月16日(金)には第2弾となる30106編成の甲種輸送が予定されています。

午前は30105~30505の5両が輸送された(JR・西武分界点~所沢)

午前は30105~30505の5両が輸送された(JR・西武分界点~所沢)

2回目の牽引に向けて新秋津を目指す263編成の回送(小手指~西所沢)

2回目の牽引に向けて新秋津を目指す263編成の回送(小手指~西所沢)

午後の輸送の様子、30605~30006が運び込まれた(西所沢~小手指)

午後の輸送の様子、30605~30005が運び込まれた(西所沢~小手指)

【西武】 狭山線区間運用に30000系2+2

本日(23日)夕方の狭山線区間運用に30000系2+2が充当されました。編成は(←池)32104F+32105Fで、本来なら2503Fが出庫の筈が何らかの理由で差し替えられたようです。

なお、この運用6234レで西所沢到着後に回送で小手指入庫ですので明朝また見られるとは限らず、まともに撮影できないのを承知で寄り道して撮影してきました。

駅の表示は何の変哲も無い4両4ドア

駅の表示は何の変哲も無い4両4ドア

おそらく営業運転では初、30000系の2+2

おそらく営業運転では初、30000系の2+2

【西武】 池袋線開業100周年記念列車を運転

4月12日(日)、西武鉄道池袋線の開業100周年を記念する臨時列車が池袋~飯能間で運転されました。出発にあたって池袋駅では出発記念式典が催され、西武ホールディングス後藤会長をはじめとした関係者によるテープカットの後、記念列車が出発しています。
この記念列車には30000系”スマイルトレイン”30101編成(10両)が充当され、ヘッドマーク並びに両先頭車(30101号車・30001号車)にラッピングが掲出されました。記念列車は開業と同時に開設された池袋・東長崎・練馬・石神井公園・保谷・東久留米・所沢・西所沢・狭山ヶ丘・入間市・仏子・飯能に停車しています。なお、ヘッドマークの掲出された30101編成は明日以降、ヘッドマークを掲出したまま7月20日(月)まで運行されるとのことです。
また、これに関連して「西武鉄道 池袋線開業 100 周年パネル展示」や「奥武蔵・秩父 100km リレーハイキング」など各種イベントも催されます。

本番の臨時列車。茶色のヘッドマークが目立ちますね。(2015-04-12・入間市~仏子)

本番の臨時列車。茶色のヘッドマークが目立ちますね。(2015-04-12・入間市~仏子)

【西武】 30104Fが新宿線で運用中

これまで池袋線で運用されてきた30104Fですが、23日の日中に南入曽へ臨時回送されてその日の夕方から新宿線運用に入っています。

理由は不明ですが、広告類は池袋線仕様のままで貸出のように思われます。

24日はほぼ終日運用に就いていましたので、運用最終の5428レを小平駅で撮影しました。

image

image