Monthly Archives: 9月 2012

【西武】 「西武トレインフェスティバル2012 in 横瀬」を開催(臨時電車編)

9月30日(日)は毎年恒例の横瀬車両基地一般公開、「西武トレインフェスティバル2012 in 横瀬」が開催されました。筆者も昨年に引き続き、臨時電車の撮影から車両基地への訪問をしてきましたので、臨時電車編と会場編の2回に分けてお送りします。

まず臨時電車ですが、池袋から横瀬ならびに横瀬から飯能の来場客輸送は今年度が最後と告知されている301系303Fが充当されました。(ポスター等では101N・301系は今年が最後とされていますが、ワンマン車が残るのはスルーされているんでしょうかw)
301系の直近の運用では土休日には武蔵丘と小手指に分かれて滞泊しているしているので、小手指留置分の車両が臨時電車に充当されると予想して、池袋発の時刻(8時46分)から逆算して池袋着8:40と予想、小手指を8時ごろではないかと思い所沢へ。実際には予想より10分くらい早かったですねw

そして送り込み回送を撮影した場所からそれほど離れていない場所に移動して、下り本運転を待ちます。
下り臨電を待っている間、同行者から「ここ被るんじゃね?」と指摘されたものの、あいにくダイヤグラムを自宅に忘れたオイラ。代替地を検索する暇もなく、臨時電車がやってきました。すると背後から上り電車が。
このとき、完全に武蔵丘出庫の3ドア運用を失念していました。やってきたのは309F!上下電車の並びを撮影すれば良かったのに、普通に撮影してしまった。一生の不覚orzorzorz

ちなみに303Fのヘッドマークは上下先頭車ともに同一の絵柄で「西武鉄道100周年」でした。
例年に比べると、非常にシンプルですね。賛否が分かれそうですが。
帰りの臨時電車はイベントが2時間繰り上げ終了したにもかかわらず、予定通りの時刻で運転となりました。 案の定と言うか、乗客は少なかったです。見た感じ、高麗の巾着田観光の人が多かったような・・・この時点ですでに雲行きが怪しかったので、飯能到着をホームからお手軽撮影w

さて、イベント終了後は303Fが武蔵丘に入庫するものの、会場展示で使用した271F+281Fは小手指まで回送しなければならないので、横瀬~飯能~小手指で臨時回送があるはず。台風が近づいているものの、駅撮りなら何とかなると思い、飯能で食事しながら待機していると、臨時回送出発の情報が流れてきたので飯能駅へ。

以上で臨時電車と関連する回送電車の撮影を終了としました。
会場編については、また後日、別の記事にてご紹介します。

 

 

 

【西武】 20156F営業運転復帰

昨年12月24日に東村山駅構内で発生した脱線事故で長期運用離脱中だった20156Fですが、8月上旬の武蔵丘入場→9月上旬出場を経て、ようやく9月中旬から営業運転に復帰しました。台車は新品に交換された模様でピカピカでひときわ目立ちました。

最近は例のごとく野球ばかり、それも1軍だけでなく2軍も見ている状況で鉄活動をほとんどしておらず、今回の写真もiPhoneで撮影した次第。