撮影地ガイド(西武鉄道秩父線、芦ヶ久保〜横瀬 その1)


横瀬駅から徒歩25分程度、トンネルを出て旧東横瀬に差しかかる高架橋を下から見上げる形で撮影します。
目印は小さな川(生川)の橋になります(国道299号から脇道に入る信号の名前も「生川」です。)
上下列車とも撮影可能で、上り電車は10時ごろ〜正午まで、下り電車は13時ごろ〜15時ごろまでが
順光になります。レンズは作例の場合、45mm相当です。背景の処理がポイントになるのではと思います。


より大きな地図で 撮影地ガイド を表示
付近の駐車場検索はこちらから「NAVITIME」に移動して検索
【作例の撮影データ】

[モデル]
Canon EOS 7D
[撮影日時]
2010/07/04 11:50:11
[焦点距離]
28.0 mm(35mm換算:45mm)
[シャッタースピード]
1/1000 秒
[ISO感度]
400
[絞り]
F14.0
[撮影モード]
Tv (シャッター優先AE)
[レンズ型名]
EF28-70mm f/2.8L USM