撮影地ガイド(西武鉄道池袋線、西所沢〜小手指 その3)


通称「小手指ストレート」と呼ばれる、西所沢8号踏切そばの側道です。若干見上げる感じのアングルですが、
脚立を使う事でアイレベルでの撮影も可能です。晴天時は作例のように南側から、曇りの日には踏切の反対側から
オーソドックスな直線構図で撮影すると良いでしょう。レンズは南側が50〜85mm、反対側は135mm以上が良いでしょう。


より大きな地図で 撮影地ガイド を表示
付近の駐車場検索はこちらから「NAVITIME」に移動して検索
【作例の撮影データ】

[モデル]
Canon EOS 7D
[撮影日時]
2010/06/13 14:50:37
[焦点距離]
48.0 mm(35mm換算:77mm)
[シャッタースピード]
1/1000 秒
[ISO感度]
200
[絞り]
F6.3
[撮影モード]
M (マニュアル)
[レンズ型名]
EF28-70mm f/2.8L USM